【共催セミナー】
内定者フォロー業務の75%を削減しつつ内定承諾率を30%向上させるオンライン内定者フォロー戦略の秘訣を徹底解説!

2022.05.13更新

内定者フォロー業務の75%を削減しつつ内定承諾率を30%向上させるオンライン内定者フォロー戦略の秘訣を徹底解説!

開催概要

■日時:5月19日(木)16:00 ~ 17:30
■受講料:無料
■実施:zoomによるオンライン型
※本セミナーではZOOMを利用いたします。視聴用URLはお申し込み後にご連絡させていただきます
 万一、当日ご都合がつかなくなった際には前日の15:00までにご連絡ください
※複数名でご参加の場合も、お一人ずつお申し込みください
※同業他社様の参加はお断りさせていただきます

【こんな方へおすすめです】
・コロナ禍で内定者フォロー施策に課題を感じている
・市況と裏腹に今年は第1クールで、優秀で自社を第一志望という学生が増えた
・内定者数が多く、管理しきれない
・次年度インターンシップに忙殺されて毎年、内定者フォローをおろそかにしがち
・ここ数年、「まさか、この内定者が?」という辞退が増えた

セミナー概要

「学生からの応募は増えたが内定承諾に至らない」
「採用業務が忙しく内定者フォローに時間をかけられていない」
「オンラインでどんな内定者フォローを実施したらいいかわからない」
このようなお悩みをお持ちの採用ご担当の方は多いのではないでしょうか?

オンライン化に伴い学生の応募人数は増加傾向にある一方、複数内定の保有、採用担当者によるグリップ不足、相互理解の不足が深刻化し、なかなか内定承諾に至らず採用計画が未達となった企業様もいらっしゃったのではないでしょうか。

主な内定者フォローの取り組みとして多くの企業様でオンライン懇親会を実施していますが、低コストで運用できる一方、参加URLが届かないケースやネット環境などによる接続トラブルの問題、対面で会ったことがなく初めて話す内定者同士で距離感がつかめず、お互いに遠慮しあってしまう。その結果、コミュニケーションが盛り上がらず「同期と合わない」と判断されてしまうケースなど、その場の空気感が読みづらい中で乗るか反るかという施策になりかねません。
実際に弊社調査では、同期同士の交流を促すために良かれと思って実施しているオンライン懇親会が、実はネガティブに感じている学生が意外と多いことも明らかになっています。

オンラインの時代だからこそ、単発のイベントの実施だけでなく、継続的な自社情報の訴求やオンライン懇親会を確実に成功させるための下準備など線でのフォローが必要となります。

本セミナーでは、15年以上にわたり、累計5,000社以上・40万人以上の学生に内定者フォローサービスを提供してきたEDGEが23卒内定者フォローのトレンドを解説。
それらを踏まえて、内定者フォロー業務を効率的かつ効果的に運用し内定辞退の防止を実現するために重要な要素と対策についてご紹介いたします。

【本セミナーで学べること】
・23卒採用での学生の傾向について ・採用成功企業における内定者フォローの最新動向 ・23卒内定者フォローを成功させるために必要なこと

■講師

お申込みフォーム

内定者フォロー業務の75%を削減しつつ内定承諾率を30%向上させるオンライン内定者フォロー戦略の秘訣を徹底解説!

個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は共催の2社にて以下の目的で利用させていただきます。
- サービスの資料提供
- サービスの情報提案および案内などの営業活動
- お問い合わせ対応
当社では、ご記入いただいた情報を適切に管理し、法令等による場合を除き、ご本人の同意なく第三者に開示、提供することはありません。

プライバシーポリシーの同意について
本セミナーは共催セミナーとなります。以下各社のプライバシーポリシーに同意くださいませ。
・株式会社リスクモンスター プライバシーポリシー
・EDGE株式会社 プライバシーポリシー

注意事項
・本サービスは法人向けのサービスとなりますため、個人やフリーアドレスによるお問い合わせはお断りさせていただきます。
・本サービスと同業もしくは競合企業と弊社が判断させていただく場合など、ご対応をお断りさせていただくことがございます。
・競合調査等の確認のため、弊社よりご連絡させていただくことがございますので、固定電話のお電話番号でのご登録をお願いいたします。